ボトックスを利用した施術

看護師

筋肉の動きを止める働き

様々な美容整形の中でもボトックス注射は大変人気のある施術です。手軽に施術を受けることが出来るプチ整形の一つであり、注射器一本で気になる部分を効果的に改善することが出来るでしょう。ボトックス注射といえば、しわを改善して若返り効果を得られることで有名ですが、ボトックスの効果を利用することで、エラ張りやワキ汗などの改善も行うことが出来ます。なぜ様々な施術に利用することが出来るのかというと、それはボトックスが筋肉に作用する効果を持っているからです。このボトックス注射のボトックスは毒素として有名なボツリヌス菌を精製してつくられています。毒素ではありますが、もちろん人体に安全に使用出来る様に加工されているので、毒素の影響などなく、安心して使用することが出来るでしょう。ボトックスには神経伝達物質であるアセチルコリンの放出を止める働きを持っています。その結果、脳から筋肉に伝わる命令が届かなくなり、筋肉が動きを止めてしまいます。筋肉が動かなくなれば、使わなくなった筋肉は徐々に痩せ細っていきます。この効果を利用することで、筋肉が張っているエラ張りなど改善することが出来るでしょう。また、ボトックス副作用が気になる方もいるかもしれません、美容整形の中で副作用が少ない施術です。ボトックス副作用があるのではないかと、施術を受けようか迷っている方もいるかもしれませんが、クリニック選びさえしっかり行っていればそれ程不安になる必要がないでしょう。メスを使用しない分、施術後すぐに見た目に変化がある訳ではありませんが、徐々に効果が現れてくる為、自然な仕上がりにすることが出来るのでおすすめです。先にも述べましたが、ボトックス注射は非常に手軽な施術であり副作用が少なく安全性の高い施術となっています。ただし、ボトックス副作用が100%ない訳ではありません。やはりどんな施術であっても何らかの副作用が出てしまう場合もあるでしょう。ボトックス注射の場合は筋肉に動きを抑制しすぎてしまうと顔がこわばっている様に見えたり、表情が上手く作れなくなったりしてしまうなどの副作用が出てしまう場合があります。この副作用は正しい注入量に対して間違った量を注入してしまった際に出てしまう場合が多い為、ドクター選びが重要な鍵を握っているでしょう。ボトックス注射の場合、使われるボトックスの量は一定ではありません。ドクターの判断でその人に合った量を調整し注入してくれます。その為、適切な量の判断をしっかり行える技術力の高いドクター選びが大切です。経験の浅いドクターでは、正しい量の判断が上手くいかない可能性もあるでしょう。その為、きちんとボトックス注射の実績が多く、技術力に優れたドクターを探すことが大切です。また、実際にそのクリニックでボトックス注射を受けた人の口コミも参考にすることをおすすめします。口コミサイトには良かった点だけではなく、悪かった点も書かれていることがあるでしょう。実際に施術を受けて印象はどうだったのか、施術後何か副作用が出たのかなど色々詳しく書かれているので、ぜひ参考にしてみましょう。また、表情の出しにくさの他にも痛みや腫れといったボトックス副作用が出てしまう場合もあります。しかしボトックス注射の場合大部分が一時的なものなので徐々に症状も改善されるでしょう。

カウンセリング

手軽に注射をしやすい

顔のたるみやシワが気になっている時に、コンプレックス解消のためにボトックス注射を受けたくなったら、腕前の良い医師を頼る事を推奨します。もしボトックス副作用が起きてしまうと、常に口角が上がって見えるような不自然な表情になる事もあるためです。

もっと見る

看護師

もっとキレイになるために

インターネット上で、クリニックがボトックス副作用の情報を開示しているかを確認してください。豊富な件数や医療機関との提携も考慮します。顔の違和感などが起こる可能性がありますが、副作用を回避したり軽減するようにクリニックが提案してくれます。

もっと見る

注射

体質や部位に合わせて選ぶ

ボトックス副作用は医療機関の医師の技術力だけでなく、患者自身の体質や体調によって結果が異なるといいます。医療機関で受ける部位ごとに多少異なりますが、カウンセリングを受けて当日に治療を受けることが多いといえるでしょう。

もっと見る